資格更新について


認定資格を継続するためには、所定の要件を満たした上で更新手続きが必要となります。

日本で認定を受けた場合、更新申請の管轄は Polestar Pilates Asia® となっております。

ご自身でのお手続きをお願いいたします。

 

 

ポールスターの認定資格の有効期間は2年間で、2年経過後は資格更新が必要となります。

 

申請方法

以下の書類をPolestar Pilates Asia Inc.宛に【メールまたは国際郵便で】ご提出ください:

    資格更新書類:ファクトシート(概況報告書)/CEC単位申請書/支払書(クレジットカード使用時)

    継続教育で出席したコース/ワークショップの認定証もしくは領収証のコピー

 

◆資格更新書類のダウンロードはこちらから

 

PayPalをご利用される方> 

ポールスターピラティスアジアへの更新料金のお支払い方法はクレジットカードをご利用いただく事になりますが、個人情報の安全性を保持していただく為にPAYPALなどをご利用いただく事をお勧めいたします。

 

※2019年10月24日更新:

PayPalでのお支払いは書類提出時でなく、書類「承認後」にPPAから連絡を受けてからのお支払い、の流れとなりました。詳細は以下「手順」をご参照ください。

 

PayPal支払いの手順(1~4)

1.PPAに更新書類を提出する際に、

  「PPAから更新の承認が下りてから、PayPalで支払う」旨を伝える(メール本文にて)

  ※更新書類のうち「支払書」の記入は必要ありません。 

 

2.PPAより更新書類「承認」の連絡を受ける

 

3.PayPalで支払う→送信先アドレス:https://www.paypal.me/IsoFit 

 

4.「支払い完了画面」をPPAにメール添付する(画面をスクリーンショットして添付)

  ※どなたからの支払いか分からない場合があるので、必ず送付するようお願いします

 

送信先

E-mailの場合】

申請書類を全て記入後、PDF形式でスキャンしてメール添付してください。

スキャンは一部コンビニエンスストアでも可能です。

 

 To: Hyesun hyesun@polestarpilatesasia.com 

 CC: Ashley adwayburne@polestarpilatesasia.com 

 ※メール本文は日本語のみで可

 

 

【国際郵便の場合】

Polestar Pilates Asia

802-805, 8/F, Yu Yuet Lai Building, 43-55

Wyndham St, Central, Hong Kong

 


 ・書類の不備、記入漏れ、記入間違いがありますと、処理に遅れが生じたり申請を受理できない場合もあります。

 

・申請書が受理されましたら、2年間有効の新しい認定書をお届けします。 

 

・提出期限が過ぎると遅延料金が発生いたします。提出期限から6か月を過ぎて申請書が提出された場合には、試験の再受験もうしくはアップデートコースの受講が必要になる場合があります。

※詳しくはポールスター本部またはライセンシーまでお問い合せください。

 

Polestar Educationは、Pilates Method Alliance(PMA)により2005年に確立された全米ピラティス認定試験を支持しています。この認定試験はピラティス実技の質を標準化するものです。アメリカにおいては、ポールスターは卒業要件を満たしている生徒にディブロマを授与します。ポールスターの卒業生はPMAによる全米認定試験を受験する資格があります。

国際的な認定試験はまだありませんので、アメリカ以外の参加者に対しては引き続き認定試験を実施します。